Blog Image

体にやさしい味だから子どもにも食べさせたい 「nokoto cafe」で健康をよりよくする

グルメ 沖縄県 / 那覇市

日々の食卓で子どもに食べさせるものはどんな食材を使っているのか、気かがりなものですよね。心と体を優しい食材と空間、そしてよりよさを提供するお店「nokoto cafe」に行ってきました!

nokoto cafeの場所は、茶色の看板を目印に

nokoto cafeは、那覇市から豊見城向け県道7号線を車で真っ直ぐ進みます。さらに、奥武山公園から小禄ボーリング場を超え、茶色の看板が見えてきます。

車はお店の正面の駐車場に止めましょう

駐車場は正面とお店の裏手にあります。お店の前の駐車場では、「おうちづくり健康ステーション」と「丸親建設」が併設されているため、裏手の駐車場を利用するのがスムーズです。

店内は木のぬくもりを感じる空間

建設会社の丸親建設が経営するnokoto cafeは、2012年にオープンし、2016年にリニューアルしました。

店内は、木を基調にした空間で、子どもたちも落ち着いてご飯を食べられる空間となっています。壁には、様々な建築に関する本やディスプレイ、また建材や家具は化学物質を取り除く特別な技術が活用されているそう。

子連れママも安心、子どもチェアがそれぞれの席に配置

店内は、子どもが座りやすいように設計されています。

中央にテーブル席が2つ、洋風な席やモダンな席、和の雰囲気の半個室(4名ずつ)があります。また、お店奥にある大きな一枚板のカウンター席もあります。

個室も完備され、16名が座れ、それぞれに乳幼児のチェアが配備されるなど、ママも安心ですね。

店内はフリーWiFiなのもうれしいポイント!

化学調味料なしの「和食のワンプレート」を楽しもう!

私たちは、お昼どきに伺い、ランチメニューを食べました。私がチョイスしたのは和食のワンプレート、この生姜焼きがたまらなく美味しいんですよね。

また、ライスかパンを選べ、日替わりの小鉢で沖縄県産の食材を舌鼓! サラダも4つ種類から選べ、気に入ったものは購入もできます。

*ドレッシング各650円

キッズプレートもボリューム満点!

nokoto cafeのキッズメニューも化学調味料を使わない手づくりで、子どもたちに食べさせるのは安心です。

キッズパスタを選び食べさせてみて、すこしボリュームが多かった様子。小さなお子さんの場合、離乳食についても相談できるよう。

*キッズパスタは600円

カフェタイムだと食後のデザートとして、米粉ケーキが付いています。sweets gallery NOKOTOで作られているため、こちらも自家製となります。

お腹いっぱいな子どもを預けるキッズルーム

お腹いっぱいな子どもたちは、キッズルームにて絵本を読んだり、積み木で遊んだり。私たちのテーブルからも子どもたちの遊び姿を見られるため、ゆったりとご飯を食べることができました。

おトイレでうれしい キッズチェア

子どもたちが一緒にトイレに入らなくてもいいように、トイレの前にキッズチェアと乳幼児用のベットが備え付けられています。

おトイレの時間を配慮されていて、個人的な考えられているなと思いました!

まとめ

ランチタイムをずらして足を運びましたが、入店待ちと大人気でした。駐車場にも限りがあるため、おやつタイムの時間に伺えばよかったな、と。

ディナーも行なっているため、子どもたちにも安心と安全な食を食べてもらいたいので、また伺いたいです。

nokoto cafe

住所

沖縄県那覇市小禄1-17-23 GoogleMap

アクセス

TEL

098(996)1203

営業時間

平日11時~23時(LO:22時) 金土祝前日 11時~24時(LO:23時)

定休日

火曜日

駐車場

店舗4台、裏手にもあり

近隣のおすすめ記事

×