Blog Image

理解と創造は子ども自身の驚きから始まる! 不思議がいっぱい「ワンダーミュージアム」で遊び放題・学び放題!

アクティビティ 沖縄県 / 沖縄市

『こどもたちが未来の可能性を信じ、こどもたち自身がひとりで不思議や驚きを見つけられる』

沖縄市の動物園「こどもの国」内にある、県内初で唯 ーのチルドレンズミュージアムに行ってきました!
「こどもの国」動物園編の記事はこちら

こどもの国にある「ワンダーミュージアム」 園内を回るルートを決めておこう!

ワンダーミュージアムの入館料は、大人200円、中人(中学生〜高校生)と小人(4歳〜小学生)は100円です。

こどもの国とワンダーミュージアムは別料金となります。また、再入場もできず、動物園と行ったり来たりできたらいいのにな、と。ただ、ワンダーミュージアムで1日中遊びつくせるので、園内を回る順番を決めておくと良いですね。

地下3階建てミュージアム らせん階段でグルグル回りたい

ワンダーミュージアムは、大きならせん階段でつながる地下3階建ての建物です。らせん階段にも楽しい仕掛けもあって、たとえベビーカーで遊びに来てもエレベーターで移動できます。

子どもの心をくすぐる「ナンダロウ!」

入口から地下3階まで、子どもたちの「ナンダロウ!」をくすぐる仕掛けがいっぱい! 実際に、仕掛けにも触れられる体験型展示が並びます。

ワークショップで不思議工作体験

ワンダーミュージアムは、こどもたちの知恵や感性を刺激するワークショップが盛りだくさん。日程によって、各フロアでいろんな体験することができます。

私たちが訪れたときは、ふしぎな貯金箱「重力ポケット貯金箱」を作ろうというワークショップが開催中でした。

不思議な国へのご案内 無料レンタル衣装で思い出を

「森のへんしんスタジオ」では、記念撮影に使える衣装を無料でレンタルしています。

お気に入りのコーディネイトを見つけたら、子どもと魔法使いなどになりきって記念撮影といきましょう!

ミルク用のお湯やオムツ替えシートで、乳幼児といっしょでも安心!

施設内のトイレや授乳室は仕切りが低くなっていて、マットの敷かれた乳児用のスペースもあります。ちいさなお子さんがきても、ミルク用のお湯やオムツ替えシートがあり、安心して遊べますね。

子どもの好奇心をご自宅で 工作セットやグッズの販売も

ワークショップ受付のカウンターでは、自宅で遊べる工作セットやグッズの販売もあります。わが家は、子どもに急かされて「ふしぎねんど」をお土産にしました。

我が子の自発的な心がすくすくと育まれたようで、じんわりくるものがありました。

まとめ

ワンダーミュージアムは、「理解と創造は驚きに始まる」というコンセプトの通り、こどもの「楽しく学ぶ」という気持ちがふくらむ、ステキな時間を過ごせました。

あとは、学校の勉強もはかどるといいのですが……ではまた!

ワンダーミュージアム

住所

沖縄県沖縄市胡屋5丁目7番1号 GoogleMap

アクセス

沖縄自動車道沖縄南インターから10分

TEL

098-933-4190 [受付] 9:00~18:00 (休園日除く)

営業時間

夏時間(4月~9月) 9:30~18:00 ※入場は 17:00 まで 冬時間(10月~3月) 9:30~17:30 ※入場は 16:30 まで ※沖縄こどもの国フェスティバル(ゴールデンウイーク)・サタZOOナイト(夏休み)・クリスマスファンタジー等の特別イベント時は時間が変動する場合があります。

定休日

火曜日

駐車場

あり/無料

近隣のおすすめ記事

×