Blog Image

おどろきと発見がここにある!ZOO&MUSEUM「沖縄こどもの国」 動物園(後編)

アクティビティ 沖縄県 / 沖縄市

琉球弧に生息する珍しい生き物が見れるのも沖縄こどもの国ならでは。ヤクシマザルや琉球犬をはじめ沖縄だからこそ見ることのできる様々な生き物を楽しんでください。ホワイトライオンが2頭も!(後編)

ジャガー「ハク」

ジャガーのハク。高知からやって来たそう。ゴロンと休憩中かな?
ステキな毛の模様、撫でてみたくなりませんか?

ホワイトライオン「リズム」

ホワイトライオンの「リズム」。今年になって、赤ちゃんの時にやって来ましたが、もうこんなにも大きくなっているなんて!
珍しさもあって沢山の人が集まっています。

「キボウ」「ワビスケ」「琉花」

キリンの「キボウ」と「ワビスケ」。何かお話ししてるのかな?

インドから来たアジアゾウの「琉花」。

エレベータータワー

ここにもエレベーター。こちらは園内でも一番低いところから昇れるエレベーターです。

みて、さわれる「ふれあい広場」

ふれあい広場ではモルモットやヒヨコ等、実際に動物を触ることができます。
無料ですが、10分交代の入れ替え制となっています。動物たちと遊んだ後は、しっかりと手を洗いましょう。

テラスデッキ

広いデッキテラス。向こうには中城湾も見えます。
抜けていく風が気持ちいいです。

ライオンフィールド

アフリカの大地と岩場を模した大きなスケール感。
岩場ではオスライオンがお昼寝していました。
吹き抜けになっていて、下ではメスライオンが休憩中。

ライオングッズショップ「トレジャー」

ホワイトライオンのぬいぐるみなどが売っているショップ。

なんとレジの向こうにホワイトライオンの「セラム」が!

東ゲート

ライオンフィールドを抜けると、東ゲートがあります。駐車場の誘導によっては、こちらからの入場となる場合があります。
メインゲートと同じく、ベビーカーのレンタルもあります。

東ゲート近くにあるブランコベンチに腰かけて、ちょっと休憩。

黒鳥のいる池

こどもの国の中には大きな池があります。水鳥たちや鯉がいて、長い桟橋がかかっています。

釣り具を借りて(有料)、釣りもできちゃいます。

まとめ

沖縄こどもの国 後編、いかがだったでしょうか?
園内は広く、高低差があるので、ベビーカーの場合などはエレベーターが便利です。

要所に休憩スポットも設けられているので、ゆっくり回るつもりでいくのがいいかもしれませんね。

沖縄こどもの国

住所

沖縄県沖縄市胡屋5丁目7番1号 GoogleMap

アクセス

沖縄自動車道沖縄南インターから10分

TEL

098-933-4190

営業時間

[4-9月] 9:30〜18:00 入場は17:00迄 [10-3月] 9:30〜17:30 入場は16:30迄

定休日

火曜日

駐車場

あり/無料

近隣のおすすめ記事

×