Blog Image

戦跡だけじゃない!ローラー滑り台からの見える豊見城の街並みに感激の「海軍壕公園」

アクティビティ 沖縄県 / 豊見城市

豊見城市にある日本海軍の司令部壕の跡地「海軍壕公園」。県内外の学生たちが行く修学旅行の定番ですが、遊具広場にはそんなイメージを吹き飛ばす魅力的な遊具がいっぱい。とくにローラー滑り台からの見晴らしは最高です。

標識とディスカウントストアを目印に左折しよう!

那覇市と豊見城市の境界線のある「海軍壕公園」。わかりやすい行き方は、南ゲートから入る方法です。

那覇空港から国道332号線を直進して、奥武山公園手前の山下交差点を目印に右折します。そのまま県道7号バイパスへと進み、トンネルを抜けると標識があります。右側に見えるディスカウントストアが目印。手前にある交差点を左折し、坂を登ると海軍壕公園の到着です。

戦跡だけじゃない、市民の交流と憩いの場所「海軍壕公園」

海軍壕公園は、第二次世界大戦末期に日本海軍の司令部壕がありました。現在は戦跡公園として整備され、遊具広場やお祭り広場は交流や憩いの場として使用されています。

戦跡のイメージが強くて近寄りがたいなと思っていたのですが、子どもたちから大人気のローラー滑り台、そして遊具広場はどんな感じなのでしょう。気になったので、行ってみることにしました。

見晴らしに感動、高さにちょっとドキドキ。傾斜を利用したローラー滑り台

公園内でローラー滑り台を探して、駐車場の道むかいに行くと、滑り台の頂上があります。

頂上からの見晴らしは最高! 豊見城市を一望できて、とってもいい眺めです!!

けれども、見下ろすと結構な高さ……、滑り台は楽しそうだけど何だか怖い。ワクワクとドキドキが頭の中でぐるぐるです。

下へは滑り台からしか行けないのか、不安になりながら横を見ると滑り台のそばに階段もありました。

滑り台と並ぶようにある、赤いロープやネットの橋の遊具! 滑り台を楽しむ子どもたちを横目に、私たちもロープをつたってみることに。橋を渡って下まで降りると冒険家になったみたい!

幼児用遊具でお店屋さんごっこ

ローラー滑り台を降りた広場には、小さめの滑り台にロープやネットのついた、幼児用遊具もあります。大きなローラー滑り台への挑戦にはまだ早い、小さな子でも安心して遊べますね。

遊具の小窓やそろばんを使って、子どもたちはお店屋さんごっこ。

「いらっしゃいませー」

元気な声に私たちもつられて笑顔に。お客さん役にも力が入ります。

広さがうれしい、バリアフリー対応トイレ

トイレは駐車場側と遊具近くにあり、バリアフリー対応です。ママが子供たちに付き添って入ることもできる、うれしい広さです。

子供たちの見守りにひと休憩 大きめの休憩場所とたくさんの木陰

遊具近くには大きめの休憩場所があります。

公園には木々が多く、天気の良い日は木陰もたくさん。直射日光に照らされる心配が少ないので、遊びに夢中な子供たちを見守ることもできますね。

トイレと休憩場所に近い、うれしい距離の自動販売機

自動販売機は、トイレ近くと休憩場所の近くにあります。休憩場所からの距離が短いのは、暑い日にはとくにありがたいですね。

まとめ

海軍壕公園の遊具広場は、戦跡のイメージを一変させる素敵な遊具でいっぱいでした。オススメの傾斜を利用したローラー滑り台からの見晴らしは、家族みんなで楽しみたいものです。

海軍壕公園

住所

沖縄県豊見城市字豊見城236番地 GoogleMap

アクセス

県庁前より車で約15分

TEL

098-850-4055(旧海軍司令部壕事業所)

営業時間

8:00〜19:00(中央ゲート・東側ゲート)

定休日

年中無休

駐車場

あり/無料

近隣のおすすめ記事

×