Blog Image

車中泊を考えている人必見!キャンピングカーの駐車場所とは

特集

キャンピングカーでの旅を計画するときに、考えなければならないのが駐車場所の選定ですよね。特に車中泊を考えている人は、キャンピングカーをどこに停めるのがベストなのか悩まれることも多いかと思います。

 

そこで今回は、キャンピングカーの駐車場所について考えてみましょう。キャンピングカーはどんなところに停めて良いのか、また駐車してはいけない場所はどこなのか、しっかりと把握しておくことをオススメします。

キャンピングカーの駐車がOKな場所とは

まずは、キャンピングカーの駐車場所として推奨できる場所を紹介していきます。しかし、場所によっては定められたルールがあるので、必ず守って利用するようにしましょう。

オートキャンプ場
キャンピングカーが一番似合うのは、やはりキャンプ場ではないでしょうか。オートキャンプ場とは車の乗り入れがOKなキャンプ場のこと。キャンプ場によっては電源付きなんてところもあったりします。

キャンプ場なので、車の周りにテーブルやイスを出して屋外での食事ももちろんOK。キャンピングカーを駐車するにはベストな場所であると言えるでしょう。

高速道路のSA・PA
高速道路のSAやPAでも、キャンピングカーが停まっている様子を目にすることがありますね。しかし、何日間も滞在することはマナー違反。こちらはあくまで休憩や仮眠を取る場所であって宿泊を推奨している場所ではないので要注意。

ですが、長距離や深夜の運転で疲れや眠気を感じたら、早めに休憩や仮眠をとりましょう。事故を防ぐためにも、SAやPAを有効に活用してくださいね。

道の駅
地方に行くと目にすることが多い道の駅も、よくキャンピングカーが停まっていたりしますよね。駐車場も広いことが多く、その土地ならではの食材が売られていたりと、ドライブの寄り道に訪れる方も多いのではないでしょうか。

しかし、道の駅によっては車中泊を禁止しているところもあるので注意しましょう。訪れる予定の道の駅は、どういった決まり事があるのか事前に必ず確認をしてください。

RVパーク
近年、注目を浴びているのがRVパークと言われる場所です。簡単に説明すると、車中泊を認められている場所。場所によっては電源設備もあったりします。

全国の道の駅や観光施設、キャンプ場などの一画に設けられていることがあるので、車中泊での旅を考えている方は、目的地の近くにRVパークがあるか調べてみるのも良いかもしれません。

キャンピングカーが駐車NGな場所も知っておこう

次に、キャンピングカーの駐車場所としてはふさわしくない場所を紹介します。周りへの迷惑や事故につながる恐れもあるので事前に把握しておきましょう。

コンビニやスーパーの駐車場
地方のコンビニやスーパーは駐車場が広いことも多く、車の出入りも自由ですが、こちらでの車中泊は絶対にNGです。

コンビニやスーパーの駐車場は、お店に買い物に来る人のためのもの。営業の妨げや車を停めたいお客さんにも迷惑がかかるので絶対にやめましょう。

観光地などの駐車場
観光地に行くと、よく無料で停められる広い駐車場を目にすることがありますが、こちらでの車中泊もNGです。

あくまで観光に訪れる人のための駐車場であり、車中泊をする場所ではないので注意しましょう。しかし、前述にもあるようにRVパークが設けられている場合は例外です。

路上駐車
路上駐車をしての車中泊も、もちろんNGです。車の通行の妨げになるだけでなく、事故につながる恐れもあるので絶対にやめましょう。「車通りが少ないところだから大丈夫」という考えは非常に危険です。きちんと定められた場所に車は停めましょう。

マナーを守ってキャンピングカーを楽しもう!

キャンピングカーの駐車場所は、悩みどころの一つではなかったでしょうか。車が停められるスペースがあるからといって、どこでも停めていいわけではありません。

しっかりと定められたルールとマナーを守って、キャンピングカーを楽しんでくださいね!

この記事を書いた人

記事提供:藤森 大輔

藤森 大輔さんの記事一覧