Blog Image

名機との呼び声高いLEDランタン「名機との呼び声高いLEDランタン「ジェントス EX-777XP」レビュー

車種・関連商品

今回はマルチに使えるLEDランタン「ジェントス EX-777XP」についてのレビュー記事をお届け。

 

LEDランタンは各メーカーから様々な種類が販売されており、いざ購入するとなると「いったいどれを選んだらいいの?」となってしまうほど数多くの製品が存在しています。

 

その中でも、通販サイトのAmazonでレビュー数1600オーバー、評価4.5を誇るLEDランタンの名機ともいえるのが「ジェントス EX-777XP」なのです。

「ジェントス EX-777XP」製品紹介

「ジェントス EX-777XP」は、目に刺さるような白い光のLEDではなく、暖色系のLEDが搭載されています。温かみのある光で、くつろぎの時間を提供してくれます。

明るさは280ルーメン。現代では1000ルーメンを超えるLEDランタンもあるので、暗いのでは?と思うかもしれませんが、暖色系のLEDの明かりの中で食べるご飯やお酒は、抜群の雰囲気を醸し出してくれるのです。

「ジェントス EX-777XP」には暖色系のLEDが搭載

本体下部に単1乾電池3本が入るのに加え、本体自体にも重量があるのでどこかに置いた際の安定性は抜群。

点灯方式も分かりやすく、本体サイドのボタンを一回押すと全点灯、2回押すと1段暗く、3回目で消灯というように単純明快な作りになっています。

現在は後継機でもある「EX-V777D」というモデルも出ていますが、明るさが360ルーメンにアップした代償として、点灯時間が半分以下になってしまいました。

一長一短ありますが使用用途によって、好みの方を選択しましょう。

車中泊に便利な吊り下げもできる

LEDランタンを、車中泊で使う

車中泊で使う際はどこかに置いて使うこともあるのですが、基本的にはホヤの部分を外し本体底面に付いている引っ掛けフックを車内の高い位置に引っ掛けて使うことが多いですね。

車中泊に便利な吊り下げもできる

写真の様にすると光が床面全体に広がって非常に明るい空間を作ることができます。この程度の明るさがあれば読書もできるため、ひとつ持っておくと何かと使い勝手が良いです。

また、災害時などにも単1電池3本で駆動させることができるため、いざという時の備えとしても持っていて損はありません。 

実際、台風で停電が続いたときも自宅に乾電池と「ジェントス EX-777XP」があったおかげで夜間の照明には困ることはありませんでした。

デメリットとして挙げるとすれば、大きさもあり重たいので、登山や長距離を歩いていく様なシチュエーションには向いていません。逆に車中泊やキャンプなど備え付けておけるタイプの用途に向いていますね。

LEDランタンは信頼と実績の「ジェントス EX-777XP」がおすすめ

LEDランタンは信頼と実績の「ジェントス EX-777XP」がおすすめ

キャンパーの間でも定番商品になっている名機「ジェントス EX-777XP」。災害時にも活用できることから、緊急時にも趣味にも使い勝手がいいので重宝しています。

ランタンとしても永久不変なデザインなので一台持っていても損はないと言えるでしょう。

この記事を書いた人

記事提供:渡辺ヒロユキ

渡辺ヒロユキさんの記事一覧