Blog Image

車中泊やキャンプで大活躍!持ち運び便利なキャンプチェア「ヘリノックス」

車種・関連商品

アウトドアシーンにおいて、あると便利なキャンプチェア。非日常のロケーションでゆったりと過ごすには、欠かせないグッズの1つですよね。

 

しかし、キャンプチェアと言っても様々な種類のものが存在するので、どれを選べば良いか分からないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、筆者が実際に利用しているキャンプチェア「ヘリノックス」の紹介をします。この「ヘリノックス」の特徴は、

 

  1. かさばらずコンパクト
  2. 軽くて持ち運びが便利
  3. 私生活でも活用できる
  4. シンプルなデザイン

 

これらのポイントが挙げられ、過去に色々使用してきたキャンプチェアの中でも、一番使い心地が良いく長年愛用しています。

 

初めてキャンプチェアの購入や買い換えを検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

「ヘリノックス」がおすすめなその理由

かさばらないキャンプチェア、ヘリノックス

今回ご紹介する「ヘリノックス」というメーカーは、テント用のポールを開発していた会社として長年アウトドアシーンを牽引。そんなヘリノックスが、「強度」「柔軟性」「デザイン性」の3つを併せ持つキャンプチェアを2009年に開発し、以降、改良を重ねモデルチェンジを繰り返しています。

筆者がこちらをおすすめする理由は、

  1. 超軽量アルミニウムを採用した軽さとコンパクトさ
  2. 軽くて丈夫な設計
  3. インテリアとしても使えるデザイン性

車中泊やキャンプでは、少しでも荷物を小さくしたいですし、かさばらないという点が非常に重要になってきます。

また、アウトドアシーンでの使用が大前提なので、ちょっとやそっとの負荷で壊れない頑丈さも求めらています。

筆者は、インテリアの1つとして部屋の中でもこの椅子を使用しており、読書やPC作業にも適していて、使用できるフィールドが本当に広い椅子です。シンプルなデザインでどんな部屋にも馴染むはずですよ。

これら全てのニーズを満たしてくれる点から、筆者はこのキャンプチェアをおすすめしています!

十分なサイズ感と快適な座り心地

キャンプチェア、ヘリノックスの背もたれは快適♪

ヘリノックスのキャンプチェアのサイズは以下の通りです。

  1. サイズ:幅520×奥行500×高さ660mm
  2. 収納サイズ:幅350×奥行100×高さ120mm
  3. 重量:890g(960g) ※スタッフバッグ込み
  4. 座面高:34cm
  5. 耐荷重(静荷重):145kg

アウトドアシーンや日常使いにおいては、何の問題もなく使える十分な大きさと耐性を備えています。

座り心地も抜群で、お尻から背中が包みこまれるような感覚になり、長時間座っていても疲れにくい心地良さ。素材もメッシュを使っているため、長時間座っていても蒸れにくい作りになっているのも嬉しいポイントの1つです。

簡易的な組み立てでコンパクトな収納を実現

骨組みとシートが分かれ、コンパクトに折り畳める、ヘリノックスのキャンプチェア

ヘリノックスのキャンプチェアは、骨組みとシートがバラバラに分かれているのが特徴。ただ広げるだけのキャンプチェアよりも、多少手間がかかる印象はあるかもしれませんが、組み立てについてはとても簡易的なものになっています。

組み立てと言っても、チェアの足となる骨組みを立ててシートを装着するだけの工程。工具を使う必要はまったくないため、慣れてくれば1分程度でセッティングできるようになるので心配は不要です。

アウトドアシーンでは極力荷物を少なくしたいというニーズに応えた、持ち運び便利なコンパクトな収納を実現しています。

使い勝手抜群の「ヘリノックス」キャンプチェア

車中泊やキャンプで活躍するヘリノックスの折り畳みチェア

筆者が愛用しているヘリノックスのキャンプチェアについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

車中泊やキャンプといったアウトドアシーンで活用できることはもちろん、私生活でも使えるこのキャンプチェアは、1つ持っていると使い勝手の良い心強いアイテムになるかと思います。

お近くのアウトドアショップなどで手に取り、その使い心地をぜひ体感してみてくださいね。

この記事を書いた人

記事提供:保延 祐希

保延 祐希さんの記事一覧